彩の国String Academy 2021 開催要項

基礎の構築、取分け音階指導に熱心だった故林智之先生と共に2014年より始めた彩の国String Academy(旧彩の国弦楽器セミナー)は、おかげさまで8回目の開催を迎える運びとなりました。

前回開催時は新型コロナウィルス感染対策の政府方針が定まらない状況下にありました。消毒アルコール綿の配布、多人数が集う合奏と室内楽レッスンは取りやめとし、個人クラス試演会開催会場を練習室から小ホールに急遽変更し十分なソーシャルディスタンスを確保するなど、臨機応変に感染対策を講じ催行いたしました。今回は前回の感染対策に加え、政府及び会場・彩の国さいたま芸術劇場感染対策ガイドラインを遵守し開催をいたします(要項記載の「新型コロナウィルス感染対策への取組み」をご覧ください)。

安心かつ安全にご参加いただく為の、検温・消毒・換気のスタッフを増員、過年度よりも広い練習会場や控え室の追加手配などにより、受講費が例年よりやや高額とせざるを得ませんでしたが、試演会選抜者には音楽ホールでの演奏機会を提供するなど新たな取組みをし魅力的な開催内容となっております。

皆様のご参加をお待ちいたしております。