「彩の国StringAcademy(旧:弦楽器セミナー)」カテゴリーアーカイブ

彩の国String Academy2021 試演会選抜者

彩の国String Academy2021試演会選抜者は

米井咲絢(小学4年)
福水万里子(中学2年)
中村僚太(中学3年)
寺島あみ(高校3年)
北野祥子(大学1年)

以上、5名です(敬称略)。
上記の方々は、明日4月1日彩の国さいたま芸術劇場音楽ホールにて開催される「彩の国学生音楽会Ⅷ」第一部で演奏披露をいたします。

皆さまのご来場、お待ちいたしております。

彩の国学生音楽会Ⅷ
2021年4月1日(木)
彩の国さいたま芸術劇場音楽ホール
チケット 1,800円(全席自由)
※この演奏会は、自主的に収容率3分の1以下の200席で開催させて頂きます。

お問合せ・チケット御用命は
office@sakuramusic.jpまで

彩の国String Academy 2021 開催要項

基礎の構築、取分け音階指導に熱心だった故林智之先生と共に2014年より始めた彩の国String Academy(旧彩の国弦楽器セミナー)は、おかげさまで8回目の開催を迎える運びとなりました。

前回開催時は新型コロナウィルス感染対策の政府方針が定まらない状況下にありました。消毒アルコール綿の配布、多人数が集う合奏と室内楽レッスンは取りやめとし、個人クラス試演会開催会場を練習室から小ホールに急遽変更し十分なソーシャルディスタンスを確保するなど、臨機応変に感染対策を講じ催行いたしました。今回は前回の感染対策に加え、政府及び会場・彩の国さいたま芸術劇場感染対策ガイドラインを遵守し開催をいたします(要項記載の「新型コロナウィルス感染対策への取組み」をご覧ください)。

安心かつ安全にご参加いただく為の、検温・消毒・換気のスタッフを増員、過年度よりも広い練習会場や控え室の追加手配などにより、受講費が例年よりやや高額とせざるを得ませんでしたが、試演会選抜者には音楽ホールでの演奏機会を提供するなど新たな取組みをし魅力的な開催内容となっております。

皆様のご参加をお待ちいたしております。


受講生の皆さまへ


次回「彩の国String Academy2022」
2022年3月26日〜4月1日 彩の国さいたま芸術劇場
にて開催されます。
申込開始は2021年10月15日〜11月30日です。

彩の国StringAcademy講師 志村寿一先生 著書のご案内

彩の国StringAcademy講師 志村寿一先生が「〜ヴァイオリン演奏のための〜 身体と音楽との調和」を出版されました。

志村先生公式ホームページより
「この本全体を貫く大きなテーマは、人にとっての”自然”とは?人にとって本当に良い音楽とは?倍音とは?リズム、個性、、そして後半には弦楽器奏者ための楽器の構え方などなど、、
“ヴァイオリン演奏のための”という副題がついていますが、こんな時代だからこそぜひ皆さん読んで頂き、何かを考えるきっかけにでもしていただけたら幸いです。」

是非ご一読ください。

『〜ヴァイオリン演奏のための〜 身体と音楽との調和 』
(SARASATE basics) 
¥2750

新型コロナウィルス感染症対策について

【彩の国String Academy 2020について】

※多人数が複数回集う室内楽クラスと合奏クラスは開講中止、個人クラスのみ開講とさせて頂きます。
※ 一般聴講は中止とさせて頂きます。関係者による聴講は、お付き添いの方のみとし、受講生同士の聴講は中止させて頂きます。
※受講期間中、咳や喉の痛みなどの症状のみられる方は医療機関へのご相談をお願いします。
※お付き添いの方は少人数にしてください。
※受講並びに控え室ご利用前後の手洗いやアルコール消毒励行へのご協力をお願いします。
※受講中のマスク着用を許可します。
※講師並びにスタッフのマスク着用をご了承願います。